佐伯チズ先生 初の「生き方読本」

ここでは、佐伯チズ先生 初の「生き方読本」 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
願えば、かなう。 願えば、かなう。
佐伯 チズ (2006/08/30)
講談社
この商品の詳細を見る
商品の説明

出版社/著者からの内容紹介
佐伯チズ 初の「生き方読本
夢はクスリ、あきらめは毒。
私は何が欲しいのかこれさえわかれば、仕事も人付き合いもお金もどんどん好転する!
佐伯チズの成功のルール>
●悩む前にまずやってみる
●嫌なことは、一晩寝て忘れる
●自分なりの気分転換法をもつ
●年齢を重ねることを恐れない
●「元気がとりえ!」で福が来る
●「一匹狼」になることを恐れない
●幸せのビジョンをもつ
●「肩たたき」になんか負けない

内容(「BOOK」データベースより)
私は何が欲しいのか―これさえわかれば、仕事も人付き合いもお金もどんどん好転する!佐伯チズ初の「生き方読本」。

内容(「MARC」データベースより)
夢はクスリ、あきらめは毒…。著者初の「生き方読本」。生活を楽しくするこだわりや人との付き合い方、お金の使い方、女性として、仕事人としてどのような選択をしてきたかなど、佐伯流「成功のルール」を紹介する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
佐伯 チズ
1943年生まれ。OLを経て美容学校、美容室勤務ののち、’67年、フランス化粧品メーカー、ゲラン入社。その後、渡米などを経て’88年、パルファン・クリスチャン・ディオールのインターナショナル・トレーニング・マネージャーに就任。2003年6月、クリスチャン・ディオールを定年退職後、エステティック・サロン「サロン・ドール・マ・ボーテ」を開業。現在は’04年10月に自らがプロデュースした東京・代々木の総合美容施設「ビューティータワー」内にサロンを構え、現役エステティシャンとして活躍中。また’04年末に「佐伯チズチャモロジー(魅力学)スクール」を開校(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。